ジョシュア・ツリーでキャンプ初体験!1日目 ー Joshua Tree National Park ー

  • 2020年7月1日
  • 2020年7月21日
  • レジャー
  • 116View
  • 0件

相変わらず、
マスクとサニタイザーが手放せない
カリフォルニアからお届けします 😷

つい先日、
息子のケロッピが2歳になったのですが、

(↑突然ペンネームで登場!)

仲良しの J子さんが、
「ケロッピの誕生日にキャンプ行こう!
そして盛大にお祝いしよう!」


と誘ってくれたので、
人生初キャンプに行ってきました。

場所は、みんな大好き!

ジョシュア・ツリー国立公園
( Joshua Tree National Park )


と、何事もなかったのように
サラッと言ってますが、

初キャンプなんだから、極度の心配性の私が
緊張しないわけないでしょーーーーー!? 😱

まあ、初と言っても小学生の時
子供会で2回ぐらい行った記憶はあるけれど、
そんなの100年ぐらい前の話であってですね 。。。

基本、家のベッドでしか眠れないタイプだし、
ましてや1歳のケロッピ連れてなんて
マジで大丈夫なのか私!?と心配で心配で 。。。

そして、何が一番心配だったかというと

トイレ 🚽

みなさんご存知ですか?
アメリカのトイレって
めちゃくちゃ 汚くて、

正直、コロナの感染者数が世界一な理由ってトイレの汚さなんじゃないの?と
結構真剣に思ってるぐらい、それぐらい汚いので、

自然の中のトイレなんてどれぐらいの覚悟が必要か!?と、田舎で育ったわりには、
その辺はけっこう乙女な私でございます👸

そしてもちろん、
J子さんもトイレ事情を聞いてみたのですが、

「まあ、ボットンだしめっちゃ臭いけど大丈夫だよーっ。」と、サラッと言われて

そうか、
最悪なのを想像しておけばいいんだな、
にしてもJ子さんツエーな。と思いながら

初キャンプに挑んだのであります...

ジョシュア・ツリーってどこ?

ジョシュア・ツリー国立公園は、
ロサンゼルスから車で2時間半ぐらいのところにあります。

 

私はとにかく運転が、大大大大大好きなので

周りの景色を見ながら運転していたら

あっという間に着いちゃいました 🚗

この日は2時間ぐらいで着きましたね。

やっぱりアメリカのフリーウェイは最高!

(というよりも、ドライブ中はケロッピがわりと大人しくしてくれるので最高!
というのが正直なところでもあります。。。)

以前、

Stay At Home 解禁されたら行って見たいところ Part ②

で、パームスプリングスの紹介をしましたが、

ジョシュアツリーはパームスプリングスからだと車で50分ぐらいなので、

パームスプリングスに行ったついでにジョシュアツリーを訪れる人も多いようです。

入場料は 車台につき30ドル。
(*年パスあり)


キャンプサイトは 15ドル。


ちなみにジョシュアツリーはこんな感じの木です。

mamicalifornia

ジョシュアツリーには悪いけど、
すっごく変な木ですよね?


どうしちゃったのその頭!?
一体キミに何があったんだい? て感じの、、、


なんとも不思議な木 !

気候のせいなのかなー?
磁気のせいなのかなー?


知ってる人がいたら是非教えてください 🙆‍♀️

とにかく、
敷地内には、こんな感じのへんてこジョシュアツリーがいっぱい生えています🎄

ジョシュアツリーのキャンプサイト

ジョシュアツリー国立公園は、
公園といってもすごーく広いので、
キャンプサイトもたくさんあります。

今回、私たちが泊まったキャンプサイトは

ー 🏕   Hidden Valley Campground  🏕 

mamicalifornia

 

どうですか?最高でしょ!?
向こう側に見えるのが私たちの車です。

この日は少し風がありましたが、
いまの季節は気温が高いのでちょうどよかったですよ。

ここは、
J子さんオススメのキャンプサイトで、
その中でもすごく良い区画を確保することができました。

そして、J子さんがサクサクサク〜!とテントも組み立ててくれました。
できる女 J子!笑 🚴‍♀️

mamicalifornia

ジョシュアツリーには
こんな感じの岩山もたくさんあって、


Hidden Valley Campground

岩に隠れた感じになっているので

お隣さんを気にすることなく
キャンプを楽しめるという面で

かなり人気のあるキャンプサイトだそうです。

mamicalifornia

この区画はすごく広々としていて、
子供達が十分に歩き回って遊べるスペースもあったので

自然も満喫できるのに、
プライバシーも保たれていて大満足でした!

写真だと岩が大きくて危なそうに
見えるかもしれませんが、
実際は、
小さな子供でも登り降りできるぐらいの岩です。

そしてこのあと、
キャンプサイト周辺を散歩しました。

mamicalifornia

ジョシュアツリーと
岩山の感じがなんともいい感じ!

公園内にいると、
この景色にも慣れてきちゃうのですが、

こうやって振り返ってみるとまるで別世界ですよね 😵

ここ3ヶ月ぐらい Stay At Home で
誰とも遊んでなかったので


ケロッピも楽しそうに歩いていました  🐾

ジョシュア・ツリーの夕暮れ

そして、そうこうしているうちに
少しずつ日も暮れてきたので、

「ケロッピが眠くならないうちに誕生日パーティーしようか?」と

これまた、J子さんが持ってきてくれた手作りのケーキでお祝いをしました ✨

ローソクの火が風で消えてしまってなかなか点かなかったのですが、

J子さんの4歳の娘ちゃんが
「テントの中で点ければいいじゃん!」と
超ナイスな提案をしてくれたので

テントの中で、
とてもキャンプらしいお祝いをしてもらいました 🎂

mamicalifornia

そして、夕暮れ ...
これは19
時半ごろの風景です。

 

J子さんが火を起こして、
夕食の BBQ の準備をしてくれています。

mamicalifornia

さて、
ここで気付いた方もいらっしゃるでしょう。

当のあんたは何をやっていたの?と。

はい。何もやってません 🙋‍♀️

正確にいうと、心配しかしてません。苦笑

J子さんが全て準備をしてくれて、
私はケロッピをあやしながら自然を満喫していただけでございます。

いつもこんな感じなんですよね、
私とJ子さん。

なんせ、J子さんってとても気の利く方なので、
私はついついそれに甘えてしまうんです 💧

キャンプ1日目のまとめ

というわけで、
夜はBBQとキャンプファイヤーを堪能し、

楽しく充実したキャンプ日目が終了しました 🔥

子供達を遊ばせるのも
久しぶりだったのですが、
J子さんと会うのも
かなり久しぶりだったので、

パパの居ない女だけの夜はすごく楽しかったです ♫

女だけで小さい子供を連れてキャンプなんて、
本当に大丈夫かなー?
と、
安全面でも心配だったのですが、

J子さんが、ジョシュアツリーでの
キャンプが今回で回目で、

キャンプ道具もすべて揃っている
キャンプのプロ。ということもあり、

これだけ熟知しているJ子さんと一緒なら大丈夫かな?と

ケロッピを連れての初キャンプに安心して挑めたというわけです。

そして実際、とても安全で安心感のあるキャンプサイトでした。

もちろん、これは私の肌感覚での感想なので、
みなさんも行かれる場合は準備など万全で行ってきて欲しいのですが、

前半でもお伝えしたように、
隣の区画は見えないようになっているのに、

あ、周辺には人がたくさんいるんだなー。という程度の人の気配はあるので、
音の全くないところで私たちだけしか居ない 。。。

て感じの、孤独感、恐怖感は全くなかったです。


そして最後に、
みなさんも気になっていることでしょう。

で、トイレはどうだったの?大丈夫だったの!? と


はい。けっこう大丈夫でした 😀


もちろん。ハエが数匹飛んでいたり
臭いもそこそこありましたが、

みんながキレイに使う努力が見られる感じで、
まあまあ許せる範囲内でした。

コロナ中だったので
しっかり消毒してから入りましたけどね!

そんな感じです。

それではまた次回お会いしましょう!


キャンプ 2日目 
へ続く  🔜

最新情報をチェックしよう!